:250%;line-height:110%">

2017/5/2

八十八夜  季節

 
「姫卯木」が咲き始めると・・・・「卯の花匂う垣根の・・・」「夏は来ぬ」のメロディーが頭に浮かびます。今日は八十八夜、季節を知らせる雑節のひとつ立春から数えて88日目の日を指します。  
 「夏も近づく八十八夜  野にも山にも若葉が茂る・・・」今日の陽気も初夏のようでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 一気に色々と咲きだしたので、大事な花を忘れていました。4月の半ばから咲いている、茶花に親しまれている「イカリ草」です。イカリソウの名前の由来は、船の錨に似た花を付けることから名がついたといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ