:250%;line-height:110%">

2017/5/1

庭の花  

 
 昼頃、雷鳴と共に急な雨が降り出したがそれも一瞬、まさしく春の嵐でした。

青葉繁れる季節は5月を迎え、二十四節気では5日から20日まで「立夏(りっか)」となります。気象的には6月からが「夏」ですが、暦の上では一足早く夏を迎えます。
 庭の花も一斉に咲きだし、カメラを持って右往左往楽しんでいます。

「エンコウソウ(猿猴草)」エンコウソウの名はこの茎が伸びる様子をテナガザルに見立てたものといいます。
容器はむかし、知人がレストランの改装時不要になった鍋類を頂きました。今は水生植物の栽培に重宝しています。

クリックすると元のサイズで表示します

「地エビネ」、平塚市の西部丘陵地が開発される前に採取しました。いまは大手の会社によって開発されその頃の面影もなくなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ